YouTubeが楽しいので思っていることを全部書いた。

 

最近、なんとなくYouTubeを見るようになりました。

そして思ったのが、「YouTuberって面白そうやな」「どうやって編集しとるんやろ」「編集って大変そうやな」ってことです。

まあ、いろいろです。

 

 

 

 

YouTuberって面白そう

 

ぼくはブログを書いているので、一応「ブロガー」です。

 

何年か前に(7~8年前くらいに)、動画編集を趣味でやっていたこともありますが、友達との旅行の写真をスライドショーにしてJ-POP音楽をつけるくらいのものでした。

著作権的に触れたりもするので、今はもう公開もしていない(当時も限定公開でやっていました)わけですが、YouTube経験としてはゼロではありません。

 

「ブログはオワコン」って意見も耳にするようになってきました。

たしかにYouTubeは映像で、目と耳にうったえかけてくるので、わかりやすいし楽しみやすいです。

音楽もなんだか心地よくておしゃれだったりして。

 

アラフォーのぼくが何か動画配信をするのだとしたらどんなことをすれば良いのだろうか、どんなことが需要あるのだろうか、どんな方法が自分を活かせるのだろうかと考えるも、なんだか何にもないような気もします。

 

日常生活を配信している若い子(20代くらいの子)やファッション、買った服の紹介、コーディネート例を動画にしている子もいますが、若くて見た目も整っているから見られているっていうのはあるだろうなと思います。

やはり若さというのは大きな武器です。

且つ、おしゃれに心地よく見られるようにするセンスや、サムネイルをおしゃれにするセンスも持ち合わせているのでしょう。

 

自分に自信もあるんでしょうしね。

見て欲しいという自己顕示欲。

「かわいい〜」とか「おしゃれ〜」とか「すてき〜」とか言われたくて自分を動画にしているところもあるのかなと思うんです。

 

年をとっていったらどう自分をプロデュースしていくのかってこともありますが。

 

 

・・・とは言え、自分が年増だからといってそれを理由に「やらない」という選択肢を取るのはやや勿体無いかと。

やってみなきゃわかりませんしね。

もしかしたら年増であるにも関わらず需要のある動画プロデュースができたりして、そしたら息の長い自分ビジネスができるかもしれませんしね。ええ。

 

まぁ、ブログは絶対やめないんですけど。

 

 

可愛いYouTuber動画を見るようになった

 

いや、ほんと、、、かわいい彼女(27)がいるのにこんな動画ばっかり見て、すみません。

 ↓

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

ギター弾き語り動画も楽しい。

こんな上手に弾けたら歌えたら人生も楽しいだろうなあ。

 ↓

www.youtube.com

 

 

男性のユニクロ活用動画も良いですけど、、、

 

www.youtube.com

 ↑

ちょっと自己顕示欲が強すぎに感じちゃいますかね(^^;;

 

こちらのJUNさんは控えめで良い感じです。

 

www.youtube.com

 

JUNさんの動画の詳細欄に編集環境も載せてくれているので、これから始めたい人には参考になるかもしれません。

 ↓

f:id:kjux3r7335:20200301171341p:plain

 

 

あとミニマリスト動画も見たりします。

 ↓

www.youtube.com

 

もともとミニマリスト動画を見始めて、なんだか色々な動画を見るようになってきちゃったんだ!!!!

 

 

で、結局YouTubeをやるのか否か

 

「やらない」ですよね。

 

だって自分、教育公務員ですし、本採用を目指しての勉強中ですし、お寿司好きですし。(寿司は関係ない)

 

まあ、YouTubeのほうがカメラを回して好き勝手にしゃべって、編集をして投稿すれば良いので、そういう意味ではブログよりは楽しいのかなあって思います。

自分の好きなことについて語っているときって楽しいですもんね。

 

しゃべるのとタイピングとだと、どうしてもタイピングの方が自分の言葉を発するのが遅くなります。

ブログだといちいち写真を撮るのもめんどくさいです。

 

でも動画に自分の肉声が入るのも公務員的にはリスクだし、編集する時間も取れませんし、、、ね。

編集作業は慣れれば楽しくできると思うんですけどね。

 

本田翼ちゃんも自分で編集してるって、ぐるナイの中で言っていました。

 

www.youtube.com

 

RPG風のSEがセンス抜群ですよね。さすがですよね。

 

まぁでも、一般の人たちがこうして動画発信者になって、自分をタレントにして活動しているというのは「自分にもできそう!」「楽しそう!」って思わされますよね。

小中高生がYouTuberになりたいとか言い出すのもわかる気がしました。

 

けど、YouTubeで食っていくのは大変かもしれないのでね。

趣味でYouTuberやるなら好きにやっていいんだと思いますがね。

わかんないですけどね。

センス抜群で大人気YouTuberになっちゃうかもしれませんし。

それは「やってみなきゃわかんない」なんですけど。

 

ブロガーもYouTuberも、最初は趣味程度に始めてみるのがよろしいのではないでしょうか。