沖田の日記

がんばれ、おれ。

無駄な長電話で時間を浪費しないように。

 

時間をうまく使うことについて考えています。

読んでいるのはこれ。

 

やりたいことを全部やる!時間術

やりたいことを全部やる!時間術

 

 

この中に「時間泥棒から身を守るケータイ活用術」って項目があります。

ざっくり言えば、要件の薄い電話は長引かないようにしましょうという話です。

 

 

最近は彼女的な人ができて、長電話することが増えてしまいました。

ちょっと油断すると1時間くらいは平気で話してしまいます。

8〜9割くらいは僕の方から電話しているので、彼女の時間を泥棒しているのは基本的に僕です。

一度話し始めちゃうと、なんとなく切らずにダラダラと通話してしまうのです。

 

彼女の時間を奪っているのと同時に自分の時間も消費しています。

話をすることで精神衛生を保っていたりする効果もあるのかもしれませんが、話している時間は何も進んでいきません。

勉強もできないし、ブログも書けない。

家事をしながら電話することもありますが、大抵は電話中にすべきことを終えて、惰性でその後もしゃべり続けてしまっています。

 

彼女は職場から家まで車で40〜50分くらいかかる人で、僕も僕で20分くらいかかる人なので、その道中に電話することもあります。

それなら無駄は少ないような気もしますが、突き詰めて考えればその間にオーディオブックなんかを聴いて自己研鑽に努めることもできます。

 

…とは言え、学校では彼女と一切無駄口を叩かずに、関係が周囲にバレないようにしているので、退勤後の車中でのおしゃべりくらいはまぁ許してほしいかななんていう気もします。笑

 

自宅に帰ってからは無駄な電話に時間を費やさないようにしていきたいと思います。

本当に必要な通話ならそれはちゃんと大事にしたいと思いますが、大した用事でもなければ余計な電話は控えていくように心がけます。