沖田の日記

人生のきっかけなんぞ、だいたい「なんとなく」じゃよ。

見た目を若く保つために鼻エクササイズとあいうえおい体操を。

 

テレビ番組っていろいろ情報が流れてきますけど、「おお、コレやってみよう」と思っても忘れちゃうじゃないですか。

 

そこで備忘録でブログ記事にしておくことをおすすめします。

 

今回は2019年5月4日放送の『世界一受けたい授業』より、

「老けない女と疲れない男の新習慣! 美しく年を重ねる方法」の一部分です。

 

いろいろ紹介されてもね、全部は実践できないので。

 

自分で必要な部分だけ(実践してみようと思う部分だけ)ブログに残しておけばいいと思いますよ。

 

 

 

鼻エクササイズ

 

見た目年齢を若返らせるためには「毛穴」を目立たなくするのが大事なんだそうです。

 

そこでお風呂でおこうなう「鼻エクササイズ」というものが紹介されていました。

 

f:id:kjux3r7335:20190506111915p:plain

 

お風呂のどのタイミングでやればいいのかは言及されていなかったので、ぼくは洗顔中にやることにしました。

 

 

あいうえおい体操

 

ぼく、20代のときから結構ほうれい線が深くて、コンプレックスのひとつだったんですよね。

 

そこでほうれい線を改善する「あいうえおい体操」なるものが紹介されていました。

 

f:id:kjux3r7335:20190506112253p:plain

 

大きく「あいうえお」と顔全体を動かし、最後の「お」を20秒間キープします。

 

その後に「い」で20秒間。

 

朝晩1回ずつ行うことでほうれい線を予防できるのだそうです。

 

番組では先生は「お」「い」の声を出し続けていましたが、20秒間は結構しんどいです。

 

声を出したほうが効果が上がるのか、形を作れば効果は同じなのかはよくわかりませんが、ほうれい線が気になっている方はぜひ試してみてください。

 

ぼくは通勤や帰宅時の車内で取り組んでいこうかなと考えています。

 

 

***

 

 

今回の内容は番組HPでも見ることができます。

 

www.ntv.co.jp

 

 

このHPでは過去の情報もバックナンバーとして閲覧できるようにしてくれていますが、自分が必要な情報を探すのは大変だと思いますので、

 

そういう意味でも必要な部分だけ自分のブログに残しておくというのはひとつのライフハック術として有りなんじゃないかなと思います。