沖田の日記

人生のきっかけなんぞ、だいたい「なんとなく」じゃよ。

冬の私服の制服化(?)はスウェットパーカと暖パン。

 

冬の休日ですが、これはもう制服化して

 

スウェットパーカと暖パン

 

で良いような気がしてきました。

 

 

 

f:id:kjux3r7335:20190127152201j:plain

ユニクロ|スウェットプルパーカ(長袖)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

 

ユニクロユーのスウェットプルパーカ、素晴らしいです。

 

ブラックを購入済みですが、グレーも注文してしまいました。

 

 

xxx3.hatenablog.jp

 

 

ニットとかネルシャツとかも嫌いじゃないんです。

 

何ならデートでちょっと良いお店に行くときはやっぱりニットが良いと思いますし、ネルシャツもなんだかあの気だるそうな雰囲気がわりと好みなんですけど

 

でもニットって洗濯とか気を使うし、ネルシャツはボタンをかけるのがめんどくさいじゃないですか。

 

スウェットパーカは最高ですよ。

 

頭からかぶるだけだし、洗濯も洗濯機に突っ込んで回すだけですから。

 

フード部分が良い感じにアクセントになってくれて、なで肩のぼくはバランスが取りやすいのです。

 

リラックスシルエットでめちゃ楽ちんですし。

 

 

f:id:kjux3r7335:20190127152342j:plain

ユニクロ|防風ウォームイージーパンツ(丈標準79~82cm)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

 

そして暖パン。

 

ヒートテックタイツをはかなくても暖かい。

 

雪国のような寒冷地では暖パンだけでは辛いかもしれませんが、関東の郊外で普段着として着るなら十分です。

 

スウェットパーカが黒とグレーなので、暖パンはダークグリーンがどちらにも合わせられて使いやすい。

 

暖パン自体はおしゃれ感がほぼ皆無ですが、アウトドアブランドのマウンテンパーカを上着に着れば「アウトドアウェアが好きな人なんだな」って感じになるし、ドレス感のあるロングコートを羽織ればそれなりにおしゃれ感は出ます。

 

f:id:kjux3r7335:20190127162238j:image

 

…と思ったんですけど、裾のもたつきがちょっと気になりますね(^_^;)

 

どんまい!

地元で過ごすには許容範囲内!

 

ちなみにポケットに手を入れているのはカッコつけているからですよ!!

 

 

ただし。

 

美容院や床屋にいって髪の毛を整えてもらうときはパーカは嫌がられるそうなので、そういうお出かけのときは泣く泣くシャツとかそういうアイテムを着ないといけません。

 

また洗濯の際、やはりフード部分の乾きにくさはやはり否めません。

 

スウェットパーカの弱点は以上の二点です。

 

 

昔、妹の買っていた『non-no』か何かの雑誌で、たしか田中美保ちゃんが「一番好きなファッションアイテムはスウェットパーカ」って言っていた気がします。

 

f:id:kjux3r7335:20190127152819j:plain

今日は... | 田中美保オフィシャルブログ「340112!!」Powered by Ameba

 

そのときぼくは大学生くらいで、スタイリストの伊賀大介さんにあこがれて古着のネルシャツとか集めたいと思っていましたが、本音では「スウェットが楽ちんで好きなんだよなぁ」って考えていました。

 

好みは人それぞれです。

 

自分に正直に生きましょう。