沖田の日記

人生のきっかけなんぞ、だいたい「なんとなく」じゃよ。

2018秋のドラマは「獣になれない私たち」を見よう。

 

日曜ということで、ゆったり過ごしています。

今週は秋のドラマがスタートしていた週ということで、「中学聖日記」と「獣になれない私たち」の第一話をTVerで視聴しました。

 

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

 

感想を書きます。

 

 

中学聖日記

 

f:id:kjux3r7335:20181014140043p:plain

火曜ドラマ『中学聖日記』|TBSテレビ

 

有村架純ちゃんのドラマ。

新任で中3の担任になって、生徒にナメられてて、大変そうです。

管理職の先生の老害感も辛そうで、土日に恋人に会いにいけないとか学校の近くで過ごさないといけないとかお酒も飲んではいけないとか、ふざけんじゃねーって感じです。

でも夏木マリさんの安定感は健在です。

 

吉田羊さん、バキバキな感じが見ていて清々しい。

見所の一つとなりそうです。

 

 

 

獣になれない私たち

 

f:id:kjux3r7335:20181014140121p:plain

獣になれない私たち|日本テレビ

 

大人っぽいドラマです。

新垣結衣ちゃん演じる晶がかわいくて仕事も辛そうで、でもがんばっていて、最高です。

全国の男性視聴者は「おれが癒してやりたい」と切望しているに違いありませんきっと。

 

田中圭くんの安定感と尊さと。

あえて脇役での起用なのでしょうが、こんなに安心して見ていられる脇役はそうそういません。

というのは嘘で、安心な脇役俳優はたくさんいますが、田中圭くんもさすがの良い塩梅の存在感を示してくれているという話です。

 

松田龍平もいい。

北海道の探偵映画を見ていても思うけど、メガネがいい。

そしてあの喋り方とか醸し出す雰囲気とか空気感とかオーラとか。

真似できない部分ですよね。

 

晶の働く会社のパワハラ感もすごいし、取引先のセクハラ感もすごいんですけど、そのへんをどんな風に蹴散らしていくのか。

新垣結衣ちゃんの活躍に期待したいです。

このモヤモヤを吹っ飛ばしてくれ。

 

 

 

ほかに気になるドラマとか

 

「リーガルV」は見ようと思っています。

 

感想を書いた文量を見てもわかると思うんですけど「獣になれない私たち」のほうが面白かったというか、見続けたいなという気持ちになっています。

 

中学聖日記」も悪くはないし、教員をやっている自分としても、国語科の免許を持っている自分としても、ありっちゃありなんですけど、そんなにいろいろ見続けられるほど時間を持て余してませんし。

 

今日から俺は!!」も面白そうっちゃ面白そうですけど、時間的に余裕ないのでカットします。

橋本環奈ちゃんは変顔要員女優なんですかね。

どこに向かっていくのやら。