沖田の日記

がんばれ、おれ。

脱完璧主義、軽い気持ちで受け止めたい。

 

今月下旬に指導主事訪問があり授業を見られます。

 

そのための授業指導案を作らないといけないのですが、

 

全然書けていません。

 

明日は研修があって書けないし、明後日か…明々後日か…

 

雛形もないので一から全部作らないといけないし、授業で使うツールも自分で使ってみて試しておかないと、どれくらいの所用時間がかかるのかとか見極められないので試してから指導案づくりをしないといけません。

 

辛い。

 

「石の上にも三年」ということで、臨採でも三年くらいしがみついて頑張っていけば経験値も多少は溜まって仕事も多少は楽になるんじゃないかと考えています

 

その間は資格取得や教員免許更新もあるのでバタバタするんですけど。

 

とにかく眠いのをこらえてこらえてこらえまくって、頑張ろうと思います。

 

 

頭はバカですが、性格が生真面目なのでつい完璧を求めようとしてしまいます

 

これが良くない。

 

脱完璧主義を目指していきたい。

 

できる限りのベストを尽くしても、ダメなところがあって当たり前だと思う心持ちでありたい。

 

忙しい中で作成するんだから、詰めが甘いところがあっても仕方ないと思いたいです。

 

しゃーない、しゃーない。

 

そしてダメなところを指摘されたとしても「ですよねーw」ってくらいの軽さで受け止めたい。

 

こっちは日々いっぱいいっぱいやんね。

 

フィードバックをもらったとしても

「全部は無理ですけど、やれそうなとこは取り入れてやってみますわ」

くらいの軽い気持ちで受け止めたいところです。