沖田の日記

人生のきっかけなんぞ、だいたい「なんとなく」じゃよ。

読書は「2020年10月100冊達成」を最低限の目標に。

 

まだ読み途中なんですけど齋藤孝先生の『大人のための読書の全技術 (中経の文庫)』って本を読んでいます。

 

大人のための読書の全技術 (中経の文庫)

大人のための読書の全技術 (中経の文庫)

 

 

 

以前に「月に3冊くらいは本を読みたい」って書きました。

 

 

xxx3.hatenablog.jp

 

 

しかし齋藤孝先生は「週に1冊、月に4冊」は最低限のレベルだとおっしゃっています。

 

一週間のうちに二、三冊、新しい本にチャレンジしているという人は、読書が習慣化しているレベルに達したことになると思います。

 

と書かれています。

 

他にも

 

  • 冊数をこなしてまずは100冊を目指せ
  • 大学の講義では学生に、一週間で5冊の新書を読んできて、その内容を1冊につき1分で要約説明するということをさせている
  • 毎週エッセイを書かせ、その際に必ず引用と、それに絡めた自分の経験をエッセイ内容に含ませるという講義も行なっている
  • 10冊くらい同時並行で読めばいい
  • 読破はしなくてもいい

 

というようなことも書かれていました。

 

今は第3章まで読んだところです。

 

精読しています。

 

今月中には読破しようと思っています。

 

 

***

 

 

10月から月に4冊以上読んでいくことにして、とりあえずの目標を100冊としたいと思います。

 

2018年 12冊達成予定

2019年 60冊達成予定

2020年10月 100冊達成予定

 

一冊一冊をブログで紹介するのは無理ですけど、こんなに読めるでしょうか。

 

複数冊を同時並行で読みだすと、途中で読まなくなる本がたくさん出てきそうなので、基本的には1冊ずつが自分の場合はいいのかなと思います。