「めんどくせー」が口癖は、正義!

 

アマゾンプライムビデオでアニメ「NARUTO」をちょくちょく見ているんですけどね、その中で

 

こいつ最高だな

 

と思うキャラクターがいまして、

 

それが奈良シカマルくんです。

 

 

第六十四話 雲はいいなあ… やる気ゼロの男

 

 

いや、ぼくもまだ全然途中だしむしろ序盤しか見てないんですけどね

 

ネタバレしながら話しますけど

 

中忍試験の途中で我愛羅たちを追っていく場面なんですよ、今。

 

そのときにシカマルがめちゃめちゃやるじゃないですか。

 

あの「めんどくせー」が口癖のシカマルが自発的に、死も覚悟しながら仲間のために追っ手を食い止める。

 

これですよこれ。

私の求めるかっこよさとは。

 

直後、サクラがシカマルのことを逃げたんじゃないのかと疑うんですけど、ナルトは「あいつは仲間を裏切るようなやつじゃない」って言うのもかっこいいんですけどね。

 

 

中忍試験のときのテマリとの対戦もよかったですね。

 

めちゃめちゃテマリを追い込むんですけど、シカマルはチャクラを使いまくってたんであと一歩のところで棄権を選ぶんですよね。

 

これが結構周囲に評価されて「冷静な状況判断ができる」という中忍に大事な要素を備えていると言われたりします。

 

IQ200以上らしいし。

 

女子的にはクールなサスケが人気だったり、男子的にはナルトやリーの熱いのがかっこいいと思うのかもしれませんが、

 

ぼくは”基本的に「ゆるい」けどやるときはやるっていうヒーロー”が好きです。

(ルパンとか冴羽獠とか仙道彰とか宮城リョータとか国見比呂とか勇者ニケとか、そんな感じ)

 

なので愛読書が『イチャイチャパラダイス』のカカシ先生も好みです。

 

 

 ↑

シカマルくんのこういう発言、すきです。

 

 

カカシ先生は圧倒的実力で生徒の信頼を得ていると思うんですけど、

 

シカマルは周囲からの信頼はあんまりないかもしれないんですよね。

 

ナルトとかチョウジとか、本当に一部の人間にしかちゃんと評価されていない。

 

普段は「めんどくせー」と言ってる奴ですから仕方ないんですけどね

 

損な性格だと思います(笑)

 

 

ボーナスでも入ったら『NARUTO』全巻買いしちゃうかもしれないです。

 

それくらい自分にヒットしています。

 

ここまでのところでは『ONE PIECE』より『NARUTO』派です。