地元を離れることも考ぇているだよ!

 

教員採用試験を来年も受けます。

小学校教員の免許の取得も目指しますが、間に合わなければ中学校国語で受験するようになるでしょう。

その際に、今までは地元にこだわって受験してきましたが、来年はその考えを取っ払ってしまおうと思っています。

 

 

もしこれで採用が通ったら「まだ関東で消耗してるの?」とか言い出すかもしれません。(言い出しません)

 

でも基本的に僕って関東に住んでいるメリットをほとんど活用してないんですよね。

洋服も、昔(20代の頃)はルミネとか行って買ったりしてましたけど、今では普通にユニクロとか無印良品とか、何ならZOZOとかAmazonで買っちゃいますもん。

都会にアクセスできるのに、しないんです。

 

ユニクロ・無印ですら通販を利用することもしばしばありますからね。

出不精なんですよ。

混んでいるところ好きじゃないし。

 

休みの日に遊びに行くこともあんまりないですし。

独り身だからってのもありますけど(泣)

強いて言えばたまに野球観戦するくらいです。

彼女が出来たらいろいろ連れてってあげたいですけどね。

「いろいろ連れていってあげたい」と思える女の子と付き合えたらいいですね。

好きなタイプは年下でちょっと天然な女の子です。

募集中です。

 

採用試験に合格したら公務員なので、ブログのマネタイズを全部外すことになると思うんですけど、マネタイズ無しでブログは書き続けるつもりです。

インターネット環境があればどこでも書けますからね。

自分の考えとかを文章化して、記録に残していければと思っています。

記事が増えればアクセス数も増えていくわけですし。

定年退職するまで30年間くらい書き続けたら、結構な蓄積になるじゃないですか。

そこで再度マネタイズしたら、老後を支えるための大きなツールになると思うんですよね。

家族を守っていかないといけないじゃないですか。

 

そりゃ30年後にブログ文化がどうなっているかはわかりません。

変化の激しい時代ですから。

けど、完全になくなることはないんじゃないかなと思っています。

 

で話を戻しますが、地方だと満員電車とか渋滞とかも多分ないじゃないですか。

勤務校まで自家用車とか自転車でゆったり通勤できそうじゃないですか。

 

田舎の方だったら学校現場の雰囲気も穏やかそうな気がしますよね。

若い先生も重宝されるのではないかと。

(僕は30代なかばですがそれでも若いほうに分類されそう)

 

そうすると地元に固執する理由があんまりないんですよね。

老いてきた親の近くにいたほうが安心かなっていうくらい。

でも一番下の妹も未婚で実家住まいでいますし。

ゆくゆくは長男の僕がいろいろ継いでいくようになるのかもしれませんが、まぁそれはそれでその時に考えればいい気もしますし。

 

まあ・・・

 

女の子との出会いのチャンスは減りそうですがね。

 

今大事なのはちゃんと採用試験に合格して、社会的地位と経済力を身につけることです。

そうしないと気になる女性と出会っても恋愛対象・結婚相手候補として見てもらえません。

これは由々しき問題ですよ。

 

そんなことを考えたりしています。